『すっきりフルーツ青汁』で痩せない人の共通点と特徴を分析

『すっきりフルーツ青汁』で痩せない人の共通点と特徴を分析

『すっきりフルーツ青汁』で痩せない人の飲み方や・口コミを分析

すっきりフルーツ青汁で痩せない

 

 

『すっきりフルーツ青汁』の口コミはいろいろな所に掲載されています。
多くの口コミを見ていくと、ダイエットに失敗する人たち、なかなか痩せない人たちの共通点には特徴があことがわかります。
どういう人たちがダイエットに失敗しているか、という共通点と特徴を私なりに分析してみたいと思います。

 

 

『すっきりフルーツ青汁』でダイエットに失敗する人たちの共通点と特徴

人間の三大欲求の一つである”食欲”ですが、これを抑えることはとても難しいことですね。
覚悟を持って取り組まないと、誘惑に負けてしまうことでしょう。
逆に、それを抑えることができたなら、効果は大きく、ダイエットに成功することができます。

 

『すっきりフルーツ青汁』の口コミを見ていて、痩せないと言っている人、効果が現れなかったと言っている人、ダイエットに失敗した人と言っている人に共通点があることがわかりましたので、私なりに分析してまとめてみます。
これをご覧になって、現在の自分に置き換えて考えてみてください。

 

 

痩せない人の特徴と共通点 

 

 

 

結局、食べている

『すっきりフルーツ青汁』でのダイエットに取り組んでいる方の中には、結局ご飯を食べてしまっている人が多いことに気が付きました。
『すっきりフルーツ青汁』を飲んだだけで痩せるならみんなそうしますし、当サイトでもご紹介しているように、ケミカルな原材料が配合されているわけではありませんので、やはり飲んだだけでは痩せません。

 

青汁だけでは満足感が得られなくて食べてしまった、というような書き込みが多いように感じます。
満足感が得られなかったとしても、そこでご飯を食べてしまうのではなく、自らを律してある程度は我慢するマインドを持ってください。

 

 

継続期間が短すぎる

これも非常に多い口コミですが、”3日間”とか”1週間”とか短い期間しか『すっきりフルーツ青汁』でのダイエットに挑戦していない人が多いように見受けます。
もちろん、3日間とか1週間でも効果の出る人もいるでしょう。

 

しかし、当サイトでご紹介している『すっきりフルーツ青汁』のコースは”ラクトクコース”では、最低4か月の期間設定をしています。
つまり、4か月程度は継続して挑戦しないと痩せないということです。

 

数日や数週間程度で成果の出るダイエットというのは存在しないと思いますし、あったとしても人工的で体に悪い成分を使って無理に痩せさせているのではないかと疑わざるを得ないです。
”継続は力なり”ということで、再チャレンジしてみて欲しいです。

 

徐々に効果が現れてくるダイエットこそ正しい姿であり、いきなり効果がでることが危険であることをもう一度考えてください。

 

 

置き換えのタイミングを間違えている

『すっきりフルーツ青汁』でのダイエットは置き換えが最も効果があると私は考えています。
皆さんは朝食・昼食・夕食のうちどこで置き換えていますか?
痩せない人の多くは朝食を置き換えたりしている人が多いように思います。

 

別ページで私のおすすめの飲み方をご紹介していますが、やはり夕食を置き換えことが最も効果を感じられると思います。
理由としては、夕食が最も高カロリーの食事をする人が多いからです。
もちろん、朝食がとても豪華で満腹まで食べる人であれば、朝食を置き換えても良いと思いますが、そういう人は稀ではないでしょうか?

 

もう一度ご自身の食生活を見直した上で、置き換えるべきタイミングを再考してみてください。

 

 

『すっきりフルーツ青汁』の総合情報はこちら。



ホーム RSS購読 サイトマップ
芸能人 注意点 こだわり 価格比較 失敗例 成功の秘訣 青汁王子 お酒 解約 便秘解消 カロリー 副作用